アクティブリスニング エバンジェリスト 岡 大徳 おか ひろのり

HIRONORI OKA

徹底的に話を聞かせていただきます

人を尊重して話を聞かせていただく「アクティブリスニング」エバンジェリスト『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』著者赤羽雄二氏公認
株式会社miiboの公式AI開発パートナー miibo partner
すべてはあなたのために。

グループ運営

  • アクションリーディング
  • 親子のクオリティタイム
  • 最速ロールプレイング
  • A4メモ書き

SNS

岡 大徳's Wantedly Profile

株式会社miibo, miibo partner 人を尊重して話を聞かせていただく「アクティブリスニング」エバンジェリスト『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』著者赤羽雄二氏公認…

ロールプレイング メンター 原田 聡 はらだ さとし

SATOSHI HARADA

ロールプレイングで得られる『気づき』を一緒にシェアをしたい!

ゼロ秒思考著者 赤羽雄二さんのオンラインサロンにてロールプレイングメンターを務めさせていただいております原田と申します。
アクティブリスニングを実践したい!でも、、、
いきなり実践するのは怖い
実践するために練習したい
自分が実践できているのか知りたい
そんなお声にお応えできるように最も安心できるロールプレイングの「台」を目指しております。
※ 台とは・・・ロールプレイングされたい方とご一緒させていただく参加メンバーのことです。

活動状況

  • 最速ロールプレイング(個別ロールプレイング お申し込み制)
  • アクティブリスニング部 朝活(毎週日曜日6:40より開催)
  • 常時アクティブリスニングをする会(赤羽雄二さんオンラインサロン限定)

SNS

アクティブリスニング エバンジェリスト 木暮 貴子 きぐれ たかこ

TAKAKO KIGURE

常時どんなことがあってもアクティブリスニング

相手に寄り添いお話を聞かせていただく「アクティブリスニング」エバンジェリスト『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』著者赤羽雄二氏公認。
ロールプレイングを通じてアクティブリスニングのよさ、瞬時に気づき・発見を得られる体験をより多くの方に知っていただきたいです。

活動状況

  • アクティブリスニング部 朝活(毎週日曜日6:40~7:40)
  • Clubhouse「パワハラから身を守るには?これってパワハラなの?」児玉伸也さん主催パワハラ防止ルーム(毎週水曜日20:00~21:00)、アシスタントモデレーター
  • Clubhouse「アクティブリスニングをスキルアップするルーム」(毎週金曜日21:05~22:05)に時々参加
  • 「ゼロ秒思考」赤羽雄二のオンラインサロン
    ・常時どんなことがあってもアクティブリスニングできるよう支援するメンター
    ・ロールプレイングメンター、バディメンター、オンラインサロンアンバサダー

SNS

木暮貴子

「アクティブリスニング」エバンジェリスト 岩田 恭子 いわた きょうこ

KYOKO IWATA

そよかぜのように心地よく自然体で話を聞く

『自己満足ではない「徹底的に聞く」技術』著者赤羽雄二氏公認
人生テーマ: “あなたはそのままのあなたでいい”
「承認」という、常にある欠乏感にずっと息苦しさを感じていました。
そんな私が、「人の話を聞く」ということに真摯に取り組むことで、親子関係をはじめ、自分をとりまく世界が変わって見え始めました。
ロールプレイングでは、相手の立場になって話してみる、俯瞰して見ることで、瞬時に互いの間にあるひずみの正体に気づくことができます。
「ロールプレイング」をご一緒することで、アクティブリスニングの素晴らしさを体感していただけたら嬉しく思います。

活動状況

  • アクティブリスニング部 朝活(毎週日曜日6:40~7:40)
  • Clubhouse「アクティブリスニングをスキルアップするルーム」(毎週金曜日21:05~22:05)主催
  • 「ゼロ秒思考」赤羽雄二のオンラインサロン
     ・アクティブリスニングメンター
     ・自信や自己肯定感について寄り添って考えるメンター

SNS

岩田恭子

親子のクオリティタイム モデレーター 畑中 伸枝 はたなか のぶえ

NOBUE HATANAKA

アクティブリスニングで子育てが変わる!

『毎日、子どもの話を1対1で聞く時間はありますか?』
振り返ってみると、忙しい日常の中で、他のことは何もせず、子どもの話を1対1で聞く時間をとれていないものです。
そして、子どもの話を聞いているつもりでも、子どもの話を聞きながら、良かれと思って、親は子どもに余計な一言を言いがちです。
そこに気づき、まずは、子どもの話を徹底して全部聞く。
「ねぇ、お母さん」と言ったときに、いったん手を休め、アドバイスも評価もせず、話をそのまま聞く。
親の子どもの話を聞く小さな行動で、家庭は安全基地となり、子どもは安心し、その子らしく育っていきます。

子どもが話をしてくれない、勉強しない、ゲームやYouTubeに夢中、やる気がない、友人とうまくいかない、不登校気味などの子育ての7割の問題が、アクティブリスニングを徹底することで解決し、子育ての不安から解放され、子どもを信頼できるようになります。

活動状況

  • 毎朝5:30~5:50 clubhouse『親子のクオリティタイム』開催中
  • 親子のクオリティタイムとは、子どもと1対1で向き合い徹底したアクティブリスニングを毎日時間を決めて行うことで、子どもの信頼関係を深め、子どもがのびのびと育っていくための時間です。
    忙しい中で、毎日20分でも、子どもにとっては大きな喜びとなります。

SNS

畑中伸枝